蒸発酒場 蒸っ酒 ぽっぽ

《 6/21 OPEN予定! 》
大阪で【活海老バルorb】を展開する
株式会社orbから満を辞して初のスタンド業態!
1階は立ち飲み、2階はテーブル席!

─◇ 蒸し料理の魅力 ◇─
蒸し料理の本場、台湾屋台で感じたライブ感ある
蒸気の熱気を再現。
”蒸す”という調理法は蒸気による加熱であるため、
温度は沸点(通常は100℃)以上に上がらず、
調理後の食材はふっくら、しっとりと仕上がり、
素材を生かすことのできる料理です。

─◇ 古き良きを新しく愉しく ◇─
「古き良きを新しく愉しく」をテーマに、
蒸したて料理とどこか懐かしさを感じるお酒。
お客様の自然な会話・交流が生まれるように
BGMの選曲や、カウンターの距離感などにも
ぽっぽのこだわりが詰まっています。

最新情報

蒸っ酒 ぽっぽ 誕生ストーリー

 
台湾で感じた活気ある屋台の蒸気からあふれるシズル感。全ての旨味を逃がさないその調理法。都会の喧騒に疲れた男女が集い、蒸したてのほかほか料理と、どこか懐かしさを感じる雰囲気で、酒を片手に気分を晴らし、明日に向かって出発する原点となる。そんなお店を…との想いから、ぽっぽが誕生!

蒸発酒場とは…?

 
気分を晴らす、出発点。 ぽっぽに来られたお客様同士が、自然と会話・交流ができる距離感、空間づくりにこだわりました。

”古き良き”を”新しく”そして”愉しく”

 
5、60代の古き良き時代の選曲。呑屋のメニューに洋食材をちりばめ、昔ながらの瞬間が旨い炊きたて土鍋調理や、新しい低温調理を用いて、新しいスタンド居酒屋を創ります。 BGMはJAZZと歌謡曲を織り混ぜ、本物のJAZZスピーカーで遊びます。 新しいスタンドメニューと老若男女心地よいBGM。古く、でも新しい、ぽっぽはそんなスタンド酒場です。

懐かしい味、新しい味を超える蒸し料理

 
蒸すという調理法は蒸気による加熱であるため、湿潤な状態で食材を乾燥させずに調理でき、調理後の食材はふっくら、しっとりに仕上がることが多くなります。 フォアグラどて煮、皮付き豚のセイロン角煮、飲めるチーズ茶碗蒸し・・・ 素材を生かしたぽっぽの名物料理をご賞味ください。

お問い合わせご予約はこちら

050-5269-9828

050-5269-9828

ネット予約は24時間受付

予約する

店舗情報

蒸っ酒 ぽっぽ

住所
〒553-0003
大阪市福島区福島7-2-2
アクセス
福島駅徒歩2分
電話番号
050-5269-9828
営業時間
平日 :17:00~0:00
土日祝:15:00~0:00
決済方法

プライバシーポリシー
© Copyright 蒸っ酒 ぽっぽ. All rights reserved.